08

12月例会を開催しました。

12月7日に12月例会を開催しました。 駒ヶ根青年会議所では12月例会に卒業式を行います。 今年の卒業生は 赤羽根 晶君三好 学君松崎 貴彦君下平 泰司君大口 裕一君東城 あづさ君吉川 慎吾君倉田 秀司君 の8名です。 各々の活動歴は違いますが、卒業生全員がJC活動にかけた思いを語り、後輩へ託しました。 卒業生の皆様 本当におめでとうございます。 私たち現役メンバーは卒業生の思いを引継ぎ、 […]

22

(一社)磐田青年会議所との交流事業を開催しました。

11月21日に姉妹JCの締結をしている(一社)磐田青年会議所の方々をお招きし、交流事業を開催しました。 例年、スポーツを行い交流をはかっていましたが、今年はeスポーツを行いました。 大画面でのウイニングイレブンは迫力もあり、盛り上がりました。 (一社)磐田青年会議所のメンバーの皆様、遠い地 駒ヶ根までお越しいただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。

09

11月例会を開催しました。

11月8日に11月例会を開催しました。 11月例会では地域経済循環推進委員会が行ってきた運動を振り返り、運動から見えてきた課題と解決方法を学ぶ機会となりました。 グループワークを行い、地域の人びとをつなげていくことの重要性を学び、駒ヶ根青年会議所がそのきっかけや機会を提供できる団体であることを再認識しました。

30

焚火の青春を開催しました。

10月29日に焚火の青春を開催しました。 今年は今までとは違い居酒屋で行っておりましたが、新型コロナ感染症対策として屋外にて焚火を囲みながら行いました。 地域経済循環推進委員会が今年度行ってきた事業を活かし、地元産の食材を使い調理もメンバーが行いました。 焚火を囲みながら卒業生のこれまでのJC活動で得た学びや気づきを聞き、これからのJC活動を有意義に過ごすための機会となりました。

07

青空のキッチンマルシェ開催!

伊南地域の農産物を使用した料理を地域の方へ提供し、料理を通して地域資源の魅力を発信することで、地域に消費の循環を創っていくことを目指し、10月3日(日)に「地域資源ぐるっと循環 青空のKITCHEN MARCHE」を駒ヶ根の銀座通りで開催しました! 当日は飲食店9店と生産者7名の個人・団体が連携して生まれたテイクアウト料理のブースと生産者による直売が軒を連ね、予想を超える多くの来場者に来て […]

07

10月例会を開催しました

10月6日に10月例会を開催しました。 10月ではアカデミー委員会が進めてきた活動内容の検証とメンバーが地域に変化をおこす行動ができるような人材になるために、地域を理想とする方向へ変化させる決意をグループワークを通じてもつことができました。

08

9月例会を開催しました。

9月7日に9月例会をWEBにて開催しました。 9月では今年度の会員拡大の取り組みの検証をおこない、結果を共有しました。 そしてグループワークをおこない、自身が掲げたビジョンをテーマにディスカッションをおこない、駒ヶ根青年会議所の活動がビジョンに近づくための一つの要素だと認識する機会となりました。 駒ヶ根青年会議所ではともに活動をする仲間を募集しております。

08

8月例会を開催しました

8月7日に駒ヶ根青年会議所を卒業された先輩方とともに合同例会を開催しました。 新型コロナウイルス感染対策として、昨年に引き続きWEBにて開催となりましたが、 交流を通じ、様々な経験をされている先輩方のお話を聞き今後の青年会議所活動に意欲をもつことができました。

01

第2回リテラシー事業を開催しました。

7月31日に第2回リテラシー事業を開催しました。 第1回に引き続き、(一社)セーフティネット総合研究所 所長の南澤信之様にご講演いただきました。 第1回目で学んだメディアリテラシーを踏まえて、第2回目では情報発信を含めた、情報活用能力について学びました。 情報を効果的に発信するには情報の整理と構成、そして守らなければならないコンプライアンスなどを知り、情報活用能力を身につけるきっかけとなり […]

23

第1回 変化をおこすリーダー育成事業を開催しました。

7月20日に第1回変化をおこすリーダー育成事業を開催しました。 第1回目では相手の共感を生むための提案方法と、提案資料の作成方法を学びました。 グループワークで実際に提案の練習をおこない、フィードバックをもらい理解を深めました。