居酒屋の青春を開催しました

11月15日、郷土の誇り伝承委員会設営のもと、居酒屋の青春が開催されました。

居酒屋の青春とは、酒を酌み交わしながら今日のJC、明日のJC、未来の日本や世界を先輩・仲間と共に語り合う場と定義されており、

駒ヶ根青年会議所では、例年卒業生と来年度残るメンバーとが語り合う場として行っております。

 

2019年度をもって卒業される5名のうち、宇佐美誠監事、酒井由香君、竹上雅生君の3名が出席し、残るメンバーと食事をしながら想いを語り合いました。

残るメンバーも時に談笑しながら、時に真剣に卒業生の言葉に耳を傾けていました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 + seven =

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL