2月例会を開催しました

2020年2月7日(金)に、2月例会を開催しました。

担当委員会はアクティブラーニング推進委員会です。

 

アクティブラーニング推進委員会では、伊南地域を支える人材を育てるために、社会の変化に合わせ教育も変化していく必要があると考え、2月例会では、JCメンバーが教育について取り組む意義を知り、委員会のビジョンを理解しました。

 

2月例会の一部をご紹介します。

 

◆開会宣言 アクティブラーニング推進委員会 長井敏宗君!

 

◆理事長挨拶 新井亮太君!

 

◆理事会委員会報告 組織拡大委員会より新入会員の紹介
中野翔二郎君!

 

石嶺駿人君!

 

◆趣旨説明 アクティブラーニング推進委員会 委員長 都竹周作君!

 

◆グループ委員会発表

今回の委員会発表はグループごとに個別にアクティブラーニング推進委員会メンバーが行う形式で実施しました。

 

◆ジグソー型ワーク

エキスパート活動を通して興味を追求する取り組みを行い、クロストークを通して知識を深めた状態で対話をするというアクティブラーニングの一つの手法を体験しました。

 

最後に、グループごとに委員会のビジョン発表があり、子供たちの個性を伸ばした結果を通して、地域の大人が新たな考えを持ち意識が変わることで、個性を伸ばせる環境を広げ持続できることを理解しました。

 

◆閉会宣言 アクティブラーニング推進委員会 唐澤国洋君!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

13 + 9 =

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL