【 2021年度 総務広報委員会スローガン 】

異体同心

~メンバー同士の団結で信頼される組織へ~

【 基本方針 】

駒ヶ根青年会議所が地域とともに、地域をより良くするという目的に向かって突き進むには、メンバー同士の強固なつながりと、地域からの運動への理解が重要です。

そのためには、メンバー同士が理解し合い、協力し合える環境と、一丸となって運動している姿を地域に見てもらうことが必要です。

そこで当委員会では、各委員会との連携を密にし、一つひとつの運動の支援と組織の見える化を図り、メンバーの協調意識を高めます。そしてメンバーが情報活用能力を身につけ、組織内外へ駒ヶ根青年会議所が地域を想い運動に取り組む姿を発信することによって、信頼される組織にします。

【 事業計画 】

(1)財務全般に関する管理統括

(2)諸規定の改案・改修に関する手続き

(3)年誌の発行

(4)ウェブサイト、SNSの運営

(5)広報計画

(6)メディアへの広報業務

(7)一般社団法人磐田青年会議所との交流

(8)リテラシー事業

(9)その他、他の委員会に属さない一般業務

【 委員会メンバー 】

委員長  三好 学

副委員長 矢澤 賢治、熊谷 未櫻

委員   山田 真菜美、池上 堅、都竹 周作、中野 翔二郎、中村 研二、石嶺 駿人、名子 修平