【 2021年度 地域経済循環推進委員会スローガン 】

循環の礎

~伊南地域共生の流れを生み出そう~

【 基本方針 】

地域内で資源が多くの人びととつながり合い、最大限活用される消費の循環が生まれることにより、持続可能な経済社会が形成されると考えます。

そのためには、地域の産業に関わる人びとが目の前に広がる可能性に気付き、支え合いながら日常的に協働できるネットワークを創っていく必要があります。

そこで当委員会では、多様な価値観を持ったつくり手と売り手がお互いの長所を共有し、分かり合える機会を創ります。そして、掛け合わされた価値を地域の人びとが認識できる状態へと導き、伊南地域に資源循環の根幹を醸成します。

【 事業計画 】

(1)地域資源の循環創造事業

(2)居酒屋の青春

【 委員会メンバー 】

委員長  田中 秀幸

副委員長 前田 智子、松村 泰志

委員   赤羽根 晶、松崎 貴彦、古川 晶、古田 千洋、宮脇 達樹、飯田 英心、木村 彩香、橋本 直人