【 2020年度 JCブランディング委員会スローガン 】

LOVE LOVE LOVE

~絆を深めて共に歩もう~

【 基本方針 】

伊南地域をより良くするために、 駒ヶ根 青年会議所は、会員一人ひとり が 組織に愛着を持ち、 「 より良い変化をもたらす力」を 自ら 身に付け 、 社会に還元することで、社会からより一層求められる組織になる必要があります。

そのために 重要なこと は、 活動する 環境を整え、会員一人ひとりが組織の存在意義や提供価値について 理解・共感し、組織への貢献意欲を高め、能動的に行動することです。

そこで当委員会では、駒ヶ根青年会議所が大切にしたい価値観を 考え 、 ありたい組織像を言語化します。そして、 実現に向けた コミュニケーション活動 をおこなうことで、会員のエンゲージメント向上を図ります。 会員一人ひとり が 認めあい、伝えあい、 歩みあい 、駒ヶ根青年会議所のブランド価値向上を実現します。

【 事業計画 】

(1)   インナーブランディングに関する事業

(2)   財務全般に関する管理統括

(3)   諸規定の改案・改修に関する手続き

(4)   年誌の 発行

(5)   ウェブ サイト 、SNS の運営

(6)   メディアへの広報業務

(7)   その他、他の委員会に属さない 一般 業務

【 委員会メンバー 】

委員長 東城あづさ

副委員長 大澤剛、古田千洋

委員 唐澤哲也、森光星、松村泰志、小林英里佳、木村彩香