コンパクトシティ開発委員会

2017年度理事長

細田隼平

委員長:青木謙一

委員会スローガン

活私開公

~個を活かして地域に前向きな変革を~

基本方針

伊南地域を多くの人々がひき寄せられるまちに造り改めることにより、伊南地域に住む人々の伊南地域に対する帰属意識を醸成し、持続可能な活気ある伊南地域への実現に繋がると考えます。

 そのためには、まちの中心地の参入を妨げている障害を新規参入者の視点で解決し、伊南地域の一人ひとりが伊南地域の取り組みに関心をもつことで、まちの中心地の価値を高める必要があります。

そこで当委員会では、まず、伊南地域におけるコンパクトシティのメリットを伊南地域の人々に広めることにより、駒ヶ根青年会議所の取り組みに関心を集めます。そして、中心市街地で潜在的参入者の事業の機会を創出し、その機会から潜在的参入者が中心市街地に参入しやすい仕組みを創り、仕組みを伊南地域に対して発信することで、潜在的参入者が進出したくなる中心市街地の基盤を創ります。

委員会事業計画

・中心市街地参入促進プロジェクト

・中心市街地の空き店舗を活用する事業計画

・居酒屋の青春

委員会メンバー

委員長:青木 謙一

副委員長:古田 千洋、松村 正男

委  員:伝宝 周、長井 敏宗、織井 寛之、唐澤 哲也、本部 大悟、吉澤 雄二、池上 堅

     林 万里絵、米山 修一

 

 

 

 

 

 

〒399-4115 長野県駒ヶ根市上穂栄町3-1 tel.0265-83-5475 fax.0265-83-5175

Copyright(c) 一般社団法人駒ヶ根青年会議所 All Rights Reserved.