8月例会を開催しました

8月7日(水)、総務広報委員会設営のもと8月例会「魅力発信 ~共に学び、駒ヶ根JCの今を語り合おう~」を開催しました。 8月例会は、駒ヶ根青年会議所シニア・クラブ(駒ヶ根青年会議所を卒業された41歳から50歳までの)の先輩方との合同例会として開催されました。 まずは現役メンバーだけのセレモニーを行い、佐々木理事長の挨拶では、昨年の8月例会で理事長予定者として挨拶してから1年経ったことに触れ […]

地域資源体験ツアー・学びの発表会を開催しました

  7月25日・26日に、宮田中学校1年生を対象に地域資源体験ツアー・学びの発表会を開催しました。 この事業は、出前ふるさと教育で覚えた地域資源への探究心を実際に訪れ、体験することで地域を好きになることを目的に開催しました。 7月25日は伊南地域の資源を実際に体験するツアーを行いました。 最初に体育館でツアーの目的とポイントを説明しました。 その後4市町村のグループに別れ、最初の […]

7月例会を開催しました

7月4日(木)、7月例会「JCの魅力発見!~まちづくり運動を継続させるために~」をアイパルにて開催しました。 7月例会では新入会員の坂本慶浩君、前田智子君に入会証が手渡されました。 3分間スピーチでは、星野國洋君、東城あづさ君の2名がスピーチしました。 星野君は飯島町「和泉屋」を継いでいくことは必然とし、味をしっかり守っていく決意を熱く語ってくれました。 東城君はネクストエナジー・アンド・ […]

出前ふるさと教育を開催しました

6月27日(木)宮田村立宮田中学校にて、1年生の生徒の皆さんを相手に「出前ふるさと教育」を開催しました。 出前ふるさと教育は、地域の時代を担う子供たちが郷土への関心を持つために、地域の素晴らしさを伝える機会として郷土(ふるさと)の誇り伝承委員会が企画をし、実施いたしました。 まず、15年後の自分が何をしているか考えていただきましたところ、やはり首都圏に出て活躍しているとイメージしている生徒 […]

14

じゃがいもゴルフコンペを開催しました

2019年6月10日(月)信州伊那国際ゴルフクラブにて、恒例のじゃがいもゴルフコンペを開催しました。 当日は駒ヶ根青年会議所シニア・クラブの先輩方9名と、現役メンバー11名がゴルフを通じて懇親を深めました。 途中から雨が降る中のプレーとなりましたが、様々な話をする中で現役メンバーへ活動へのエールを送っていただきました。 その後の懇親会でも様々な話の中でアドバイスを多数いただくことができ、先 […]

12

JC NEWS 第1号 ~駒ヶ根青年会議所電子広報紙~ 2019年1月~3月の活動を振り返る

駒ヶ根青年会議所電子広報紙「JC NEWS 第1号」をお届けいたします。当初予定から配信が遅れ、大変申し訳ございませんでした。   ※下記画像をクリックすると全文が表示されます

6月例会を開催しました

6月7日(金)、郷土(ふるさと)の誇り伝承委員会設営の6月例会「想いの繋ぎ方~体感と対話で子供達の心を掴む~」を開催しました。 本例会は、子供たちへ地域の素晴らしさを伝える事業の前段階として、駒ヶ根青年会議所メンバーが子供たちの心をつかむために何をすればよいかを学ぶ機会として設けられました。 3分間スピーチは郷土(ふるさと)の誇り伝承委員会の松崎貴彦君と、総務広報委員会副委員長の西那隆志君 […]

出前ふるさと教育事前事業を開催しました

去る5月17日(金)、郷土(ふるさと)の誇り伝承委員会設営で駒ヶ根青年会議所会員向けの事業として、出前ふるさと教育事前事業を開催しました。 この事業は、6月27日(木)に宮田村立宮田中学校で開催予定の「出前ふるさと教育」に向けて、 人口減少が地域にもたらす影響をまず会員が知ったうえで自らができることを導きだし、 「出前ふるさと教育」で行う「子供たちに伝えたい地域資源のプレゼンテーション」の […]

駒ヶ根市立東中学校 職場体験事前学習を開催しました

    5月16日(木)に、駒ヶ根市立東中学校にて職場体験事前学習を開催しました。 例年東中学校から職場体験を迎える前にご依頼を受け開催しておりますが、今年も同校のご依頼をいただき、郷土(ふるさと)の誇り伝承委員会が受け持つ形で開催しました。 平日の朝からの開催でしたが、多くのメンバーが駆け付けました。 ミニゲームとグループディスカッションを通じて、生徒へコミュニケーションの大切さと社会に […]

5月例会を開催しました

  5月7日(火)に総務広報委員会設営の5月例会「成長 ~理想の姿を持ち、機会を掴み取ろう!~」を開催しました。 司会は、副委員長の池上堅君が務めました。 理事長挨拶では、駒ヶ根青年会議所サブスローガンにもある「新たな時代」がスタートしたことに触れ、新たな時代をリードするのは若者の使命で、これから本格化する事業への期待をお話しいただきました。 5月例会では(公社)日本青年会議所 北陸信越地 […]